AirPods ProをUbuntu 20.04で使用する(マイク(音声入力))

AirPods Pro を Linux の Ubuntu 20.04 で使用できるようにしてみます。デフォルト状態そのままでは使用できず、いくらかの作業が必要でした。

以前に投稿した別のポストには、音声出力するために必要な作業を記述しました。

ただ、上記のポストの内容では、AirPods Pro のイヤホンから音声出力はできてもマイクが認識されませんでした。今回のポストでは AirPods Pro のマイクを Ubuntu 20.04 で認識できるようにしてみます。

といっても、既にその作業内容は海外の先人によってまとめられています。よって、このポストではその内容に沿って私でも同様にできた、という結果をただ記述したものになります。

If you have apple airpods or airpods pro, and sometimes wan…

環境

私の環境は以下のとおりです。

Bluetooth 送信側

  • MSI のマザーボード MAG B460M MORTAR WIFI に搭載の Bluetooth

Bluetooth デバイス

イヤホンApple AirPods Pro MWP22J/A
キーボードKeychron K1 Wireless Mechanical Keyboard (Version 4)
マウスLogicool ERGO M575

OS

  • Ubuntu 20.04.2 LTS (5.11.0-25-generic)

作業内容

まず、oFono をインストールします。

sudo apt install ofono

設定ファイル /etc/pulse/default.pa の特定の 1 行をコメント化し、新たに 1 行を下記のように追記します。

#load-module module-bluetooth-discover
load-module module-bluetooth-discover headset=ofono

ユーザー pulse を bluetooth グループに追加します。

sudo usermod -aG bluetooth pulse

設定ファイル /etc/dbus-1/system.d/ofono.conf の busconfig の 1 階層下に下記の 3 行を追記します。

<policy user="pulse">
  <allow send_destination="org.ofono"/>
</policy>

ofono-phonesim をインストールします。

sudo add-apt-repository ppa:smoser/bluetooth
sudo apt update
sudo apt install ofono-phonesim

設定ファイル /etc/ofono/phonesim.conf 下記の 4 行を追記します。

[phonesim]
Driver=phonesim
Address=127.0.0.1
Port=12345

ofono サービスを再起動します。

sudo systemctl restart ofono

ofono-phonesim の Systemd のユニットファイル /etc/systemd/system/ofono-phonesim.service を作成します。

[Unit]
Description=Run ofono-phonesim in the background

[Service]
ExecStart=ofono-phonesim -p 12345 /usr/share/phonesim/default.xml
Type=simple
RemainAfterExit=yes

[Install]
WantedBy=multi-user.target

oFono のソースコードをクローンし、適当なパスに配置します。

cd /tmp
git clone git://git.kernel.org/pub/scm/network/ofono/ofono.git
cd ofono
git checkout b3682c6bab99cbe301fa9bf4a2416c3f730d8bfd
cd ..
sudo mv ofono /opt/

phonesim の Systemd のユニットファイ /etc/systemd/system/phonesim-enable-modem.service を作成します

[Unit]
Description=Enable and online phonesim modem
Requires=ofono-phonesim.service

[Service]
ExecStart=/opt/ofono/test/enable-modem /phonesim
ExecStart=/opt/ofono/test/online-modem /phonesim
Type=oneshot
RemainAfterExit=yes

[Install]
WantedBy=multi-user.target

作成したサービスの自動起動を有効にし、スタートします。

sudo systemctl daemon-reload
sudo systemctl enable ofono-phonesim
sudo systemctl enable phonesim-enable-modem
sudo systemctl start ofono-phonesim
sudo systemctl start phonesim-enable-modem

下記のコマンドを実行すると、Settings の Sound の Input の Input Device に AirPods Pro が表示されるようになります。AirPods Pro を装着したまま何か音を発してみるとインジケータが反応します。

pulseaudio -k

OS を再起動した後に AirPods Pro とペアリングし、マイクが認識されていない場合は再度上記のコマンドを実行します。