LPICレベル2に合格

スポンサーリンク

年末に 202 を勉強・受験し,年始に 201 を勉強・受験しました.一週間ほど勉強漬けでした.

教材は,Ping-t と Linux教科書 LPIC レベル2 スピードマスター問題集 Version4.0対応 (ISBN-13: 978-4798141015) です.

Ping-t は必須として,Linux に慣れている人であれば他に購入する教科書はスピードマスターのみでよいと思います.スピードマスターの模擬試験からも出題されていたのでスピードマスターの問題はすべて解いておくとよいと思います.

それなりに Linux を触ってきたつもりですが,体系的にプログラムされた資格試験の勉強をすることで自分の弱い部分や未知の分野を知ることができて知見が高まります.

次はレベル 3 の LPI 303 Security Exam を受験する予定です.Ping-t はまだ 303 に対応していないので,徹底攻略LPI問題集Level3[303/304]対応 (ISBN-13: 978-4844331582) を購入しました.

レベル 3 は 1 回の受験料 3 万円というのがつらいです.

資格
スポンサーリンク
コピペワールド