広告

ECCN 5D002 輸出

!!! 半年以上も前に書かれた古い情報です !!!
!!! 半年以上も前に書かれた古い情報です !!!
!!! 半年以上も前に書かれた古い情報です !!!
!!! 半年以上も前に書かれた古い情報です !!!
!!! 半年以上も前に書かれた古い情報です !!!

ECCN とは,米国輸出管理規則 (EAR) の規制品目リスト (CCL) にある品目分類番号で,Export Control Classification Number の略とのこと.
http://www.cistec.or.jp/export/faq/faqansers2.html

Apache HTTP Server, Tomcat, POI, Solr, HttpComponents Core/Client, Hadoop などなど ECCN は 5D002 となっています.

その他,Apache Software Foundation Products の ECCN 一覧は下記に.

ASF Export Classifications and Source Links
http://www.apache.org/licenses/exports/

5D002 というのは暗号ソフトウェア

米国再輸出規制入門
http://www.cistec.or.jp/service/beikoku_saiyusyutukisei/

EAR超入門 – 米国再輸出規制を学ぼう –
http://www.cistec.or.jp/service/beikoku_saiyusyutukisei/ear_nyumon.pdf

輸出管理基本情報 FAQ
http://www.cistec.or.jp/export/faq/faqansers2.html

で,これは該非判定でどうなるのかと.

外国為替令別表の項番(1~15項)
http://www.meti.go.jp/policy/anpo/matrix_intro.html

該非判定超入門
http://www.cistec.or.jp/service/webseminar/free/data/gaihi_nyumon.pdf

さて,どうしてものか…

と思っていたところ,5D002 については下記のサイトで詳しく記述されていました.

734.3 EAR の対象品目の (b) の (3)
一般に入手可能な技術及びソフトウェア(商務省規制品リストの ECCN 5D002 のもとに番号分類さ
れるソフトウェアを除くであって、次のいずれかに該当するもの
http://www009.upp.so-net.ne.jp/kgm1_ear/EAR_J/J734.pdf

スマホアプリと米国輸出規制に関するメモ
http://dsas.blog.klab.org/archives/52146838.html

最後は身近の専門家に聞いてみよう!(いない

広告

Tomcat

Posted by admin