Debian DNS dnsmasq Raspberry Pi SiriProxy

[Debian] dnsmasq

投稿日:

dnsmasq は,DNS サーバ等として使用できるようです.

環境

Soft-float Debian "wheezy" on Raspberry Pi

インストール

$ sudo apt-get install dnsmasq

インストールと同時に起動されるようです.

[ ok ] Starting DNS forwarder and DHCP server: dnsmasq.

パスを確認してみます.

$ which dnsmasq

結果,

/usr/sbin/dnsmasq

設定ファイルは,/etc/dnsmasq.conf です.

SiriProxy の DNS サーバとして使用する場合

/etc/hosts を編集する方法

dnsmasq に手を加えない方法です.
/etc/hosts を編集します.

$ sudo vi /etc/hosts

例えば,下記のように追記します.
192.168.xxx.yyy は,SiriProxy を動かしているマシンの IP アドレスです.

192.168.xxx.yyy guzzoni.apple.com

設定後,dnsmasq を再起動します.

$ sudo /etc/init.d/dnsmasq restart

結果,

[ ok ] Restarting DNS forwarder and DHCP server: dnsmasq.

dnsmasq 再起動後,他のマシン (下記は他の Linux マシンからの例) から正常に名前解決できることを確認します.
設定ファイルで指定したホスト名がプライベート IP アドレスで解決されることを確認します.
192.168.xxx.yyy は,SiriProxy を動かしているマシンの IP アドレスです.

$ dig@192.168.xxx.yyy guzzoni.apple.com

結果,

;; ANSWER SECTION:
guzzoni.apple.com.	0	IN	A	192.168.xxx.yyy

設定ファイルで指定していないホスト名が名前解決されることを確認します.
dnsmasq で名前解決できないホストは dnsmasq が動いているマシンの /etc/resolv.conf で設定されている DNS にフォワードされて名前解決されるようです.

$ dig@192.168.xxx.yyy www.google.co.jp

結果.

;; ANSWER SECTION:
www.google.co.jp.	272	IN	A	aaa.bbb.ccc.ddd

/etc/dnsmasq.conf を編集する方法

dnsmasq の設定ファイルを編集します.

$ sudo vi /etc/dnsmasq.conf

例えば,下記のように追記します.
192.168.xxx.yyy は,SiriProxy を動かしているマシンの IP アドレスです.

# Add domains which you want to force to an IP address here.
# The example below send any host in double-click.net to a local
# web-server.
#address=/double-click.net/127.0.0.1
address=/guzzoni.apple.com/192.168.xxx.yyy

設定後,dnsmasq を再起動します.
再起動後の動作確認は,/etc/hosts の場合と同様です.

-Debian, DNS, dnsmasq, Raspberry Pi, SiriProxy

Copyright© hirooka.pro , 2013-2018 All Rights Reserved.