Raspberry Pi で Java プログラムを cron 実行

スポンサーリンク

Raspberry Pi + 2014-01-07-wheezy-raspbian + Oracle Java SE 7u51

crontab を使って定期的にプログラムを実行するようにしてみます.

なお,cron で Java のプログラムを実行する場合,PATH の設定が無効になるようです?そのため,直接 Java の実行コマンドを書くのではなく,Java の PATH 設定と実行コマンドを記述した実行ファイルを書くようにしています.

例えば,スクリプトファイルでも作成しておきます.

vi /path/to/mokyu.sh

内容は例えば,

#!/bin/bash
JAVA_HOME=/usr/java/default
PATH=$PATH:$JAVA_HOME/bin
CLASSPATH=.:$JAVA_HOME/lib
java -jar /path/to/munyu.jar

実行権を付けておきます.

chmod 755 /path/to/mokyu.sh

cron 登録します.

crontab -e

3時間起きに 0 分に実行させたい場合は,最終行に例えば,

0 */3 * * * /path/to/mokyu.sh

crontab のログは,/var/log/syslog で確認することができます.