[Mavericks] Android SDK r22.3

スポンサーリンク

Android SDK

環境

OS X 10.9 Mavericks
Oracle JDK 7u45
Eclipse Kepler (4.3.1) SR1

Android SDK のダウンロード

Android Developer http://developer.android.com/sdk/ からダウンロードします.
Eclipse を既に使用している場合は DOWNLOAD FOR OTHER PLATFORMS の SDK Tools Only を選択するのが良いでしょう.
Mac OS X 32 & 64-bit の android-sdk_r22.3-macosx.zip をダウンロードします.
2013-11-08 時点では,これが最新のようです.

ダウンロードが完了すると,android-sdk-macosx フォルダができています.

個人的な好みとして,バージョンがわかるようにフォルダ名をリネームしておきます.
android-sdk_r22.3-macosx

適当な場所に配置させます.

例えば,

sudo mv android-sdk_r22.3-macosx /usr/local/
sudo ln -s /usr/local/android-sdk_r22.3-macosx /usr/local/android-sdk-macosx

adb 等を実行できるように Android SDK の platform-tools にパスを通しておきます.

vi ~/.profile

例えば,

# Android SDK
export ANDROID_SDK_HOME=/usr/local/android-sdk-macosx
export PATH=$PATH:$ANDROID_SDK_HOME/platform-tools

Android パッケージのダウンロード

tools フォルダの android を実行します.

Android SDK Manager が起動します.

Status が Installed のものは

Tools
Android SDK Tools Rev.22.3

Status が Not installed のもので,デフォルトでチェックが入っていたのは,

Tools
Android SDK Platform-tools Rev.19
Android SDK Build-tools Rev.19

Android 4.4 (API 19) のすべて

Extras
Android Support Library Rev.19

Install 9 packages… ボタンを押してインストールします.
インストール完了後,Android SDK Manager を閉じます.

Android SDK Manager は,Eclipse – Window – Android SDK Manager からも起動できます.

ADT Plugin のダウンロード

Eclipse を起動します.

Eclipse – Help – Install New Software…
Work with: [Add]ボタンを押します.
Add Repository ウインドウが開きます.
下記のように設定します.

Name: ADT Plugin
Location: https://dl-ssl.google.com/android/eclipse/

[OK]ボタンを押します.

Available Software 一覧の Name に Developer Tools と NDK Plugin が表示されます.
両方にチェックを入れておきます.
Nextボタンを押します.
Agreement に Agree できる場合 Finish ボタンを押します.
いろいろとダウンロードが始まります.
完了後,Eclipse が再起動されます.

Eclipse 再起動後,Welcome to Android Development ウインドウが表示されます.
その上に Location of the Android SDK has not been setup in the preferences. ウインドウが表示されます.
Open Preferences ボタンを押し,SDK Location: を設定します.
例えば,

/usr/local/android-sdk-macosx

その後,Welcome to Android Development ウィンドウが表示されます.
Use existing SDKs にチェックを入れ,Existing Location: を設定します.
例えば,

/usr/local/android-sdk-macosx

Welcome to Android Development ウインドウが開かない場合は,Eclipse – Window – Preference – Android で SDK Location が /usr/local/android-sdk-macosx となっていることを確認します.

実機でのアプリ動作確認

Android 4.3 な Nexus 7 (2012) を接続し,adb で認識されることを確認し,適当なアプリを Eclipse から Run してみました.
Nexus 7 (2012) は USB 端子に接続するだけで認識されてるっぽいです.